AFFINGER

【AFFINGER5】Twitterでアイキャッチ画像付きのツイートをする方法

2020年5月3日

 

やっとの思いで書いた記事。

Twitterで拡散できたら集客も効率的になります。

せっかくなので、アイキャッチ画像付きで投稿しましょう。

 

これはTwitterカードと呼ばれるもので、アフィンガー5を使って入れば簡単に設定できます。

 

 

アイキャッチ画像付きで投稿すると、見てもらえる確率が高くなります。

 

 

Twitterカードの設定方法

ダッシュボード→AFFINGER5管理→SNS→Twitter設定→Twitterのユーザー名を入力→Twitterカードサイズの大にチェック→保存

 

設定ができたら”Card Validator”で確認します。

”Card Validator”はTwitterカードが正しく設定できているかを確認できるサイトです。

 

確認の仕方
①表示したい記事のURLをCard URLに貼り付けてPreview cardをクリック
②右側にアイキャッチ画像付きのTwitterカードが表示されていれば成功。

 

タイトルとURLボタンを活用しよう

記事内にある”この記事のタイトルとURLをコピーボタン”か”コピーするボタン”を使うと効率よく作業ができます。

これはあくまでも時短です。

もちろんアドレスバーからコピーしてもOKです。

 

 

Twitterに投稿してみる

コピーしたURLをツイートに貼り付ければ、すぐ反映されます。

 

 

まとめ

Twitterからブログに流れてくる人は想像以上に多いです。

 

アイキャッチ画像付きツイートで集客UPが期待できるので、オススメです。

 

アフィンガー5はこちらから>>

-AFFINGER

© 2020 こてつの自由帳 Powered by AFFINGER5