ガジェット

【BenQ GW2480】在宅勤務でモニター品薄

2020年6月3日

 

こてつさんは在宅勤務している訳ではないのですが、ニート生活効率化のために初めてモニターを購入しました。

 

2020年のAppleの初売りで購入した“MacBook Pro13” 13インチの画面に表示できる情報に、限界があります。

ブログを書きながらYouTubeを見て、さらにネットサーフィンしたいのに並べて作業できるのは、せいぜい2つまでです。

それ以上は画面の切り替えが必要になってきますが、コレがとても面倒です。

このストレスは分かる人には分かると思います。

 

今回購入したBenQの24インチモニター、購入時のお値段なんと

 

¥13,938-

 

他社の同価格帯モニターと比べて機能、装備が一通り揃っていてコスパ◎

 

在宅勤務が増えてモニター購入を検討している人にオススメです。

 

 

BenQ GW2480一択

安いモニターが欲しいと言っても、どれでもいい訳ではないです。

モニターの知識が無かったこてつさん、リサーチにまる1日かけました。

その結果、この価格帯では高さ調整や回転機能があるモニターは見つけられませんでした。

 

入力端子はHDMIとVGA搭載のものが多く、DisplayPort搭載がなかなかありません。

 

そんな中、こてつさんが特に欲しいと思った機能は以下の4つでした。

1、IPSパネル
画質・発色・視野角が広い流行のIPSパネルが欲しい

2、入出力端子が多い
HDMIとDPが欲しい

3、スピーカー付き
絶対ついていたほうがいい

4、VESA規格(モニターアーム)対応
将来的にモニターアーム化したい

 

ということで、全てを満たすのはBenQ GW2480これ一択となりました。

 

しかし、コロナウィルスの影響でモニターがバカ売れしているようで入荷待ちの状態での購入です。

 

「発送が遅れています、キャンセルしますか?」

というメールがきましたが、ワクワクしながら気長に待ちました。

ワクワクしてたくせに、届いてから数時間放置してました。

他に何に夢中になっていたのか、まったく覚えていません。

梱包は綺麗です。

必要なものも揃っています。

怪しい中華製品の雑な梱包を見た経験があると、普通であることが有り難く思えます。

組み立てで悩むところは一切なく、工具も必要ないので超簡単です。

 

 

BenQ GW2480の入出力端子

左から

・DisplayPort
・HDMI
・D-sub
・Audio Line-in
・ヘッドフォンジャック

他社の24インチはここまで充実していません。

今回は付属されていたHDMIケーブルを使用します。

 

 

BenQ GW2480正面も背面もスッキリ

前から見たときにケーブルが見えないのがいいですね。

電源内蔵型なので、ACアダプタはありません。

2本のケーブルはコンセントとMacにそれぞれ挿せばOKです。

 

ちなみにこてつさんのMacはUSB-Cが2ポートしかないので、ハブで拡張&変換しています。

Type-C 4K HDMI, カードリーダー, USBポート3.0x2(MacBook Pro 2016以降, MacBook Air 2018以降, iPad Pro など対応)(スペースグレイ)

 

 

BenQ GW2480明るくて綺麗

初めてのモニターなので比較のしようがないんだけど、噂通りIPSパネルはとても綺麗です。

上、下、右、左、見る角度をいろいろ変えても、発色の良さは変わりません。

すごいです。

ブルーライトカットと周囲の光量を検出して輝度を自動調整してくれるので、オプション機能は充実しています。

 

 

BenQ GW2480はウルトラスリムベゼル

ベゼルが狭いので、スタイリッシュに見えます。

 

実際はベゼルが2ミリ、非表示部分が4ミリです。

 

合計して6ミリですが、それでもウルトラスリムには違いありません。

 

 

BenQ GW2480の色味をMacに合わせてカスタム

Macと並べて使うと、モニターとの色味の違いが気になるようになりました。

Macをクラムシェルで使っている時は気になりませんけどね。

 

ユーザー設定の調整でほぼ解消することができました。

調整後の写真でごめんなさい。

Macの色味に近づけたら違和感が無くなりました。

 

 

BenQ GW2480のスピーカー

1W×2のスピーカーなんで音質は悪いんですけど、無いより100倍マシです。

動画を視聴したり、音楽を流し聴きするくらいだったら十分です。

 

 

もっと早く買うべきだった

作業効率と目の負担が大幅に改善されています。

 

ブログ書きながらYouTubeを観て、資料探しにネットサーフィンが画面の切り替えなしでできるようになりました。

こうなると次に欲しくなるのは27インチの4Kですが、このモニターで結構満足しています。

とにかく快適です。

 

ちなみにこのBenQ GW2480は非光沢画面なので
画面がブラックアウトしたときに、自分のキモい顔を見なくてすみます。

Macは光沢画面だから、ドキッとしてしまいます。

 

/フルHD/IPS/ウルトラスリムベゼル/DisplayPort,HDMI,VGA端子/ブライトネスインテリジェンス搭載

 

色味を合わせる方法も紹介しています。

 

BenQの色味をMacBookProに合わせる方法

  BenQ GW2480を購入して24インチの画面に綺麗な映像を映すことができて大満足なこてつさんですが、モニターの初期設定がかなり明るいなと感じました。 普段暗い部屋でMacの輝度を下げ ...

続きを見る

-ガジェット

© 2020 こてつの自由帳 Powered by AFFINGER5