ガジェット

安い!コスパ◎!PCデスクの選び方

2020年5月10日

 

持病の腰痛のせいで、ローテーブルでの作業がツラくて限界を迎えました。

以前からワークデスクが欲しかったので、この際と思い、ゲーミングチェアとセットで買ってしまいました。

本当はニトリやIKEAで色々と物色したかったんですけど、外出自粛中なのでAmazonでの購入です。

 

梱包重量23.8kgの商品を玄関に置いておいてくれるので、とても有難いです。

 

今回Amazonでワークデスクを買うにあたっての条件がコチラ

  1. 奥行60cm
  2. 幅160cm〜180cm
  3. 高さ70cm程度
  4. 価格
  5. 高レビュー

 

 

奥行60cm

趣味の模型製作で使うタミヤの塗装ブースを置くのに奥行きが60cm必要。

60cmあれば、モニタを置いても手前に十分なスペースがとれる。

 

幅160cm〜180cm

塗装ブースを常設すると、周辺機材込みで100cmはスペースを使う。

用途としてはデスクの左半分は模型関係、右半分はPCスペースという使い方。

 

高さ70cm程度

ゲーミングチェアの肘掛が机の下に入る事が絶対条件。

ゲーミングチェアの肘掛が65cm、座面が40cm。

天板に当たること無くあぐらをかいたり、足が組めたら最高。

引き出し付きが理想だけど、なくてもいい。

サイドワゴンを別で買う。

 

価格

安さ重視。

実はコスパ最強のDIYで自作も考えたんだけど、賃貸にそんな作業スペースはない。

天然木がかっこいい!スチールデスクがかっこいい!

とか理想はいっぱいあるけど、そういうのは例外なく高い。

 

高レビュー

星4以上で、かつ低評価の理由が納得いくやつ。

破損は嫌だけど、多少の傷程度なら気にしない。

 

 

そしてたどり着いた商品がこれ

 

組立簡単 モニターアーム取付対応 パソコンデスク パソコン台 ライトブラウン 100-DESKF007LBR

 

“SANWA DIRECT”

・奥行き60cm
・幅180cm
・高さ70cm(床から天板補強材まで約65cm)
・価格13,800円
・レビュー(低評価の理由は傷関係)

スペックは完璧です。

じゃあ、実際はどうなのか。

10日間使用してみた感想は!

 

メリット

・組み立てがシンプル
→1人で10分程度で完了。

 

・解体しやすい
→引越しする時助かる。

 

・モニターアームなど、クランプできる
→天板裏の補強材が邪魔になっていない。

・ぐらつかない、滑らない、揺れない
→安定感抜群で、しっかりしてる。
ぐらつくってレビューが信じられない。
ちなみに床はクッションフロア。

 

・幅180cmの天板でも、中央のたわみは1mm〜2mm
→1.6cmの天板の強度が不安だったけど、2cmの角パイプ3本で支えてるので問題なし。
特別重いものは載せる予定なし。

 

・足元広々
→奥行き60cmは作業スペースの他に足元にも広大なスペースがある。
かなりだらしない体勢で椅子に座っても、膝が壁に当たらなくて最高。

 

・メラミン化粧板(天板)
→傷・熱・水分に強い。

 

デメリット

・切り欠きのない1枚天板
→完全に壁に寄せたらケーブルが通せない

 

・メラミン化粧板(天板)
→ダークブラウンは木目調なだけで、木の質感・素材感はない。
触り心地はレビューだとザラザラと書かれていることが多いけど
実際はザラザラであり、サラサラ。ツルツルではない。
指紋はつかない。
下敷きなしで文字を書くと字が震える。

 

 

 

まとめ

シンプルで比較的安価なワークデスクを探しているなら、買って後悔はないかと思います。

幅も60cmから、奥行きも45cmからあるので、自分の用途に合ったサイズも見つかります。

デスク上に棚を追加したり、キャスター付きのサイドワゴンを据えてみたり、拡張性のある良い机!

 

満足のいく買い物でした。

 

-ガジェット

© 2020 こてつの自由帳 Powered by AFFINGER5