WealthNavi

【2020年4月】WealthNavi運用実績公開(19ヶ月)

2020年5月5日

 

こてつです。

エンターテインメント業界でサラリーマンをしています。

2018年から、貯蓄の一部をWealthNaviで運用しています。

 

新型コロナウィルスの影響で、4月半ばから自宅待機をしています。

一切仕事をしていません。

近所のスーパーとコンビニに週2日程度外出する程度で基本的に引きこもり生活をしています。

 

実は趣味でIPOも宝くじ感覚でずっとやっていたんですけど3月は24社上場して公募割れが18社。

4月なんて軒並みIPO中止なんで、もはやIPOスケジュールすら見なくなりました。

 

そんな中、4月のWealthNaviはどうだったのか、見てみましょう。

 

 

投資状況

初期投資額:¥1,000,000(2018年9月21日)
追加投資:¥500,000(2018年10月15日)
毎月の積み立て:¥50,000(毎月25日)
総入金額:¥2,450,000
分配金総額:¥52,822
手数料総額:¥32,550

 

 

運用実績

円建て(先月比△¥148,146)

 

ドル建て(先月比△$1,616.02)

 

 

米国株は徐々に回復。

米大統領の発言の内容で株価が上下するので、気にしてみると面白いです。

特筆すべきは金の価格。

4月24日に税込小売価格6,636円ついてます。

2019年4月の税抜小売価格が4,661円なので、やはり

「 有事の金は買い 」

ということですかね。

 

まとめ

ストレス社会で生きてきたこてつさん、
実は自宅待機で長期間休む事によって心身のバランスが整ってきました。

 

鬱蒼とした気持ちで仕事をしていた時とは大違いで
最近は透き通った気持ちで朝を迎えられています。

 

WealthNaviはこれからも「長期・積立・分散」でいきます。

 

もちろん【余剰資金】でね。



-WealthNavi

© 2020 こてつの自由帳 Powered by AFFINGER5